先輩スタッフの声

K.K(入社8年目、財務・経理部、キャリア採用)

従業員の声に、「聞く耳」をもってくれている会社です。

やったことがない仕事をしてみたいという思いを実現

財務・経理部に所属して、その名前の通りの業務を担当しています。前職は建設会社で施工管理技士といって現場監督の仕事をしていました。もちろん今の仕事はまったくの未経験でしたが、それまでとちがうこと、やったことがないような仕事をしてみたいという思いがあったので、前任の人を受け継ぐ形で今の仕事に就きました。
まったくの未経験だったので不安もありましたが、そこから8年つづけることができているので、それなりに適性があったのかなと思っています。

やる気を持って取り組めば道は開ける

三宝化学工業はあらゆることに意欲的な会社なので、それは従業員に対しても同じだと思います。従業員から上がってくる声を聞く耳をもってくれているので、労働環境や福利厚生の改善、休日取得などについて柔軟に対応してくれる印象です。これからもいろいろな声が上がってくると思うので、それが形になっていくともっと働きやすい会社になっていくでしょう。
どんな仕事もそうですが、最初はだれでも未経験、初心者です。そこからやる気をもって取り組めば必ず、先輩や周りの人がそれにこたえてくれます。大事なのは本人のやる気なので、意欲をもって仕事に向き合って道が開ける喜びを感じてもらえたらと思います。

M.M(入社3年目、事務、キャリア採用)

みなさん気さくな人が多くて、わからないことにもこころよく答えてくれる社風の会社です。

気さくな職場の雰囲気は、意外に大事なこと

前職はお菓子関係の工場で製造の仕事をしていましたが、事務の仕事に就きたいのと、もうひとつは地元出身なので地元で働ける会社を探した結果、三宝化学工業に転職をしました。
今は事務担当として、社内化学部門の受発注や電話対応といった事務作業全般を担当しています。事務担当なのでもっぱら社内にいることもあって、社内の雰囲気を実感しやすい立場にあります。その立場から思うのは、とても気さくな人が多くて人と接しやすい会社という印象です。男性が多い職場なので、余計そう感じるのかもしれませんが。わからないことがあっても嫌な顔をせずに教えてくれるというのも、大事なことだと思います。

仕事や人間関係の心配はしなくても大丈夫です

入社してから今で3年目になるので、ようやく仕事にも慣れてきました。せっかくなのでこれまでよりさらに仕事の質を上げたいと思っているので、営業面でも会社に貢献できればと考えています。そうすることで仕事の進め方がもっとスムーズになっていくでしょうし、自分の価値も高まると思います。
3年前の入社したてのころを考えると、仕事だけでなく人間関係にも不安がありました。しかしみなさん優しくしてくれて積極的に話しかけてくれたので、打ち解けやすかったのは本当に助かりました。これから入社する方も、私のような道をたどると思うので、それほど心配はしなくても大丈夫ですよとお伝えしたいですね。

S.M(入社15年目、工業用洗剤の生産、キャリア採用)

和気あいあいとした雰囲気の中にも、信頼関係がある。そんな職場です。

気づけば、すでに15年のキャリア

化学部門で工業用洗剤の製造業務を担当しています。もう入社から10年以上になりますが、入社以来ずっと製造現場一筋です。工場でものをつくる仕事に魅力を感じてきましたが、気づけばもう15年目になるのでかなりのキャリアになりました。社内には地元やその近辺の人が多いですが、私も地元出身で、どんな仕事をしている会社なのか?という興味が入社のきっかけなので、そう考えるとこの仕事との縁があったのかもしれません。
自分は15年目ですが、職場にはさらに経験年数の長いベテランもいます。そんなベテランと若いスタッフが一緒になって仕事をしている、とてもアットホームな職場です。

雰囲気のよさと信頼関係がよい製品を生み出す

どんな仕事なのかという興味がきっかけで入社したわけですが、実際に入社してみると、これがまた奥が深い!これは簡単に考えたらダメだというのが、最初のころの印象でした。だからといって特定の人にしかできない仕事というわけではないので、日々の仕事でコツコツと覚えていけば早い人なら半年くらいで大まかに仕事をマスターすることができます。
これは私の考えですが、職場の雰囲気がよくてメンバー同士の信頼関係がなければ、よい製品は生まれないと思っています。和気あいあいとした雰囲気の中に、しっかりと信頼関係があるという今の職場は、それができています。雰囲気のいい職場でいい仕事がしたいと思う方は、私たちの職場向きです。そんな人がメンバーに加わってくれるのを、楽しみにしています。

M.M(入社11年目、大垣工場食品衛生管理者および食品事業部、キャリア採用)

ものづくりが好きで今の仕事を選びました。チャレンジ精神でおもしろいことが起きそうな会社です。

ものづくりの仕事が好きで今もものづくりの現役

自分の担当業務を説明するとちょっとややこしいのですが、化学部門では食品添加物の食品衛生管理者として硫酸カルシウムの製造を担当しています。それと同時に食品部門ではもやし工場での仕込みと包装の工程を担当しています。それぞれの業務は大垣工場と揖斐川の食品事業所に分かれているので、それぞれの拠点を行き来しています。
前職はサプリメントをつくっている会社で品質管理や製造の業務を担当していました。このことからもわかるように、もとからものづくりの仕事が好きで、そんな仕事を選んできた自分がいます。 これまで経験したことが今の仕事にいかされているので、ものづくりの仕事は根底では共通することが多いと感じます。

チャレンジ精神が魅力の会社

三宝化学工業は、新しいことへのチャレンジ精神が旺盛な会社だと思います。チャレンジ精神で業務を拡大してきた歴史がありますし、今も何か新しいことに進出できないかと考える気風があります。こういう貪欲さは、会社の成長力を感じさせてくれるような気がします。
そんな会社なので、社員が何かにチャレンジしたいということにはとても好意的です。何か提案したいこと、発信したいことがあれば、どんどん発言していけばいいと思います。意欲をもって仕事に取り組めば、必ず何かおもしろいことが起きますので、そんな気風に魅力を感じる方はぜひチャレンジしてみてください。

K.T(入社5年目、食品事業部総務・経理、キャリア採用)

誠実に取り組むことが自分の適性なので、今の仕事がとても好きです。

管理的な業務に自分の適性を感じる

揖斐川にある食品事業部で、常駐の総務・経理を担当しています。三宝化学工業には転職での入社となりましたが、それまでにもルート営業の顧客管理など同種の仕事をしてきたので、その経験を今の仕事にもいかしています。
うちの職場には、総勢50人くらいのスタッフがいます。それだけに管理部門の仕事には大変さもありますが、自分に適性がある仕事だと思うので、しっかり取り組んでいます。 外に出て人と接するといった仕事ではありませんが、社内にはたくさんのスタッフがいるので、そんな人たちとうまくコミュニケーションをとることも大切な仕事のうちです。

経営陣と一般社員の間に壁がない職場

うちの会社には、新旧それぞれのよさが入り混じっていることで、それが強みになっているというイメージをもっています。社歴は長く、化学メーカーとして事業をつづけてきた会社でありながら、私がいる揖斐川の事業所ではもやし生産をおこなっています。一見まったくの畑違いのように見えながら、実は化学メーカーとしての強みが発揮されているという、「新旧の融合」がおもしろいと感じます。
職場では、経営者層である幹部の人たちと、一般の社員が同じ空間で仕事をしています。それだけに両者に隔たりというか壁のようなものがないので、何でも言える雰囲気があります。
社内に何か気になることを見つけたらそれを直すように指示するのではなく、経営陣の人たちであっても気づいた人が直す、という具合です。私も含めてこういう社風に共感している人は多いので、これから入社される方にも知っておいてほしい部分だと思います。

Y.M(入社3年目、食品事業所、キャリア採用)

医薬品の製造から食品製造の世界へ。
前職の経験が意外に役立っているのでスムーズに仕事に入れました。

転職で念願の正社員としての身分を得る

揖斐川食品事業所で、もやし製造に関わる業務を担当しています。工場でできてきたもやしが流れてくるので、それを包装、梱包して出荷するというのが主な私の業務です。
前職は医薬品の製造をやっていましたが、身分が正社員ではなかったので将来のことも考えて安定した身分を求めて三宝化学工業に転職しました。もちろん今は正社員として働いているので、念願の安定した身分でじっくり腰を据えて仕事に取り組めていると思います。
この事業は成長分野なので日々忙しくしていますが、勢いのある事業というのは現場にも活気があります。新しく入ってくる方ともこの雰囲気を共有できたらと思っています。

信頼される人になっていくために

前職も同じ製造の仕事でしたが、業種はまるで別でした。しかし今の仕事に就いてみると前職の経験をいかせることが意外に多く、おかげで転職してから今の仕事にスムーズに入ることができました。何事も経験だと改めて実感しています。
今後は、周囲の人たちから信頼される人になっていきたいと思っています。自分の担当業務についてだけでなく、たとえば機械の調子が悪くなったときなど何かあったときの対応で自分が役に立てたら信頼が得られるようになっていくでしょうから、そのための勉強も抜かりなくやっていきたいと思います。
今、就職や転職の活動をしている方には、まずは行動に移してみよう!とお伝えしたいです。仕事のことはやってみないと分からないことも多いですし、失敗も成功の糧にすることで人は成長できると思うので、まずは行動してみて何かを始めてみる、変えてみるのがいいのではないでしょうか。